FC2ブログ

ほっとくんの日々淡々と

整体院での出来事や、健康に役立つ情報などを紹介するブログです。

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--スポンサー広告
Trackback [x]
Comment [x]
 
本日、急に以前施術した時のことが思い出され、書いてみることにした。

それは妻の職場に勤務する職員さんのお父さんを施術した時のことなのだが....


妻からは、職員さんのお父さんは前立腺ガンで骨転移していて、背中の痛みがひどく、気休めかも知れないが、少しでも痛みが和らげばと思い、ほっとくんの施術を受けたいとの申し出があったと聞いていた。

予約時間に、職員さんが同行して来られた。

職員さんは私用があるとのことだったので、1時間後に迎えに来ていただくようにお伝えした。

コルセットを装着しておられたので、はずしてもらってから施術を始めた。

普段はコルセットを装着しているので、締め付けられて相当辛いとのこと。

まず、最初にうつ伏せ状態で、脊柱にオイルを擦り込んでいく。

使用するオイルは、ココナッツ、オリーブ、ミネラルがブレンドされた酸化しにくい専用オイルだ。

約4~5分で脊髄までオイルが浸透していく。

オイルには、身体を温める効果と、通常汗やオシッコで排泄できない毒素を、オイルに溶かし込み、リンパへと運び、リンパから身体の外へと排泄する効果も期待できるものである。

その後、遠赤外線で温めることにより、一層効果が期待できる。

脊柱へのオイルトリートメント後、仰向けになっていただき、施術をしていった。

オイラの施術は、脊柱オイルトリートメントを除き、仰向けと、座位で行う。

触診してみると左脚のむくみがひどかった。

施術を始めて、15分位経ったであろうか、寝息が聞こえ始めた。

そしてその後施術が終わるまでの間、熟睡されていた。

約1時間後、丁度、施術も終え、簡単な運動法などを指導していたところ職員さんが迎えに来られた。

施術を終え、身体もすこぶる軽くなったと笑顔で云われた。

その言葉も嬉しかったが、昨晩仕事から帰宅した妻から、職員さんのお父さんだが、施術を受けた夜は、本当に何年ぶりであろうか、眉間にしわを寄せることもなく、穏やかな表情で眠っていたとのこと。

次の施術は2週間後位で良いですよと云ったのだが、職員さんに「ワシャ来週には施術を受ける」と言い張っているとの報告であった。

これまで色々なものを試してはみたが、これほど身体が緩むことはなかったとのことで、本当にワラをもつかむ思いであったのであろう。

ほっとくんの行った施術(おそらく施術により副交感神経が優位に働いたことで、治癒に必要なリンパ球の数が増えた)で、患者さんに笑顔が戻ったことがすごく嬉しく、ありがたい気持ちでいっぱいになった。



スポンサーサイト
コメントを投稿する
::この記事へのコメント::
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
::この記事へのトラックバック::
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。